日本エネルギー会議

  • 設立趣旨
  • お問合せ

エネルギーシンポジウムin静岡 開催

エネルギー問題の重要性は広く認識されてきており、国民の多くが共有できる持続可能なエネルギー利用社会の将来像への希求が高まっている。一方で,エネルギー問題を考えるにはエネルギー技術の多様化や資源をめぐる国際情勢の流動性など、多くの視点からの検討が必要であり、リスクとメリットの評価も多岐にわたり、俯瞰的な把握が困難である。このような状況をふまえ、本シンポジウムではエネルギー問題の主要課題についての講演とセッションを行い、持続可能性と社会実装性の点でリアリティのあるエネルギー社会について考えることを目的とする。
プレスリリース
無料送迎バスのご案内

お申込み受付中
E-mail:info@enercon.jp FAX:03-5275-5879 
メール又はFAXに名前・所属・ご住所・連絡先・無料送迎バスご利用の有無(乗車場所記載)を明記の上、お申込み下さい。
お申込み頂いた方には、当会議から聴講券(はがき)を送付します。このはがきは会場受付時と無料送迎バス乗車時に必要となります。

◆日時|2016年7月23日(土)11:30開場 12:30開会 15:30閉会
◆会場|日本平ホテル ボールルーム「日本平」
      静岡市清水区馬走1500-2
      日本平ホテルホームページ
◆参加費|無料
◆定員|300名
◆主催|日本エネルギー会議
◆プログラム|
12:30
第1部 特別講演(60分) 「日本の未来とエネルギー戦略」
登壇者:櫻井よしこ氏(ジャーナリスト・国家基本問題研究所理事長)

13:30~14:00 休憩

14:00
第2部 セッション
登壇者:
安倍宏行氏(Jpan In-Depth編集長・元フジテレビ解説委員)
大東めぐみ氏(タレント)
中川恵一氏(東京大学医学部附属病院放射線科)
山本隆三氏(常葉大学経営学部教授)
テーマ:
1.知らないと損する電力自由化のウソ・ホント
2.専門医が語る放射線と福島のいま
3.本当に安全?原子力発電所

2016.6.20
日本エネルギー会議事務局

  • データベース室
  • エネルギーとは?
  • 世界と日本のエネルギー
  • 原子力の論点
  • 放射線と健康