日本エネルギー会議

  • 設立趣旨
  • お問合せ

ビルトイン

 ビルトインタイプといえば、最新のシステムキッチンのカウンターの下にある食洗機などを思い出すが、元大蔵官僚の経済コラムニスト小笠原誠治氏が、ヤフーニュースの「経済ニュースゼミ」で経済用語のビルトインスタビライザーに関する日経新聞の記事の誤りを指摘している。
 同氏によれば、オックスフォード辞典には、built-in stabilizersとはAny features of the economy that tend to limit economic fluctuations through routine behavior,without the need for specific decisions.「特別な決定をすることなく、日常の行動を通じて経済的変動を抑制する傾向のある経済の特徴」と書かれている。つまり、政府が放っておいても、経済が安定する仕組みのことだ。
 さらにThe advantage of built-in stabilizers over deliberate policy measures is that they operate automatically and immediately.「自動安定装置が裁量的政策よりも優っている点は、それが自動的にそして速やかに機能することにある」とその利点も紹介されている。
 先頃、原子力規制委員会が新たな規制基準の骨子を示した。従来に比べて格段に厳しい内容に業界の反響も大きいようだが、ここで大事なことは新たな知見や環境条件の変化が見られたときに、自動的にそして速やかに規制基準が見直されることだ。
 福島第一原発事故の原因を考える時、規制当局が海外の動きや業界の意向を無視しつづけ、古い規制基準を見直さなかったことが大きかった。あえて言うならば、規制基準をパッチワークの如く積み重ねるばかりで、時代遅れのもの、不合理なものを切り捨てる軽量化をしなかったことで、事業者を混乱させ疲弊させたことも加える必要がある。
 新たな情報を幅広く速やかに集め適応を検討する機能や、役人の恣意的怠慢によって規制の脳梗塞を起こさないよう規制基準そのものを定期的に点検する機能などを、新たな規制基準そのものにビルトインしておくことが必要と考える。

  • データベース室
  • エネルギーとは?
  • 世界と日本のエネルギー
  • 原子力の論点
  • 放射線と健康